年譜

事項 理事長
1952 ブリヂストン美術館開館 PHOTO
ブリヂストン美術館開館当時のブリヂストンビル(1952)
PHOTO
皇太子殿下御来館(1952)*
1956 財団法人石橋財団設立
ブリヂストン美術館を財団事業化
石橋美術館開館(現・久留米市美術館)
石橋正二郎 PHOTO
石橋美術館開館(1956)
1959 ブリヂストン美術館増改築
1960 日仏会館改築費寄付
石橋正二郎、フランス政府よりレジオン・ドヌール勲章オフィシエ章を受章
久留米教育クラブ講堂を新築し、同クラブに無償貸与
PHOTO
フランス文化相アンドレ・マルロー氏来館(1960)*
1961 石橋正二郎より石橋コレクションの大半の寄贈を受贈
石橋正二郎、イタリア政府よりメリト勲章を受章
1962 フランス・パリ国立近代美術館において石橋コレクション・パリ展を開催 PHOTO
石橋コレクション・パリ展(1962)
PHOTO
皇太子同妃両殿下御来館(1968)**
1963 石橋文化センター文化ホールおよび文化会館を久留米市に寄贈
国立西洋美術館と共同でフランスのジャック・マレシャル氏を日本に招聘し、所蔵作品を洗浄・修復
1965 石橋美術館増改築
1967 所蔵作品 青木繁「海の幸」、重要文化財に指定
1969 所蔵作品 藤島武二「黒扇」と青木繁「わだつみのいろこの宮」、重要文化財に指定
1972 マネ「自画像」を購入
1976 創設者 石橋正二郎死去 石井光次郎
1977 石橋美術館の運営を久留米市より受託
1978 石橋美術館増改築 PHOTO
石橋美術館増改築(1978)
1980 坂本繁二郎アトリエを石橋文化センター内に移築復元し、久留米市に寄贈
ピカソ「腕を組んですわるサルタンバンク」を購入
1981 石橋幹一郎 PHOTO
イタリア大統領アレッサンドロ・ペルティーニ氏来館(1982)*
1983 理事長 石橋幹一郎、イタリア政府よりコメンダトーレ章を受章
1986 石橋幹一郎、スペイン政府よりメリトシビル民間功労大十字章を受章
ルノワール「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」を購入
1996 石橋美術館別館開館 PHOTO
石橋美術館別館開館(1996)
1997 有田一壽
1999 ブリヂストン美術館、大規模な内装リニューアルを実施 内田 宏
2003 ブリヂストン美術館、美術館として初めてISO認定を取得
所蔵作品 藤島武二「天平の面影」、重要文化財に指定
2004 石橋 寛 PHOTO
現在の石橋財団事務所
2005 ポロック「Number 2, 1951」を購入
2011 カイユボット「ピアノを弾く若い男」を購入
2012 石橋財団、公益財団法人に移行
2015 ブリヂストン美術館「ベスト・オブ・ベスト」展開催
新築工事のため、5月より長期休館
2016 石橋美術館の運営を久留米市に返還
*ブリヂストン美術館 **石橋美術館